忍者ブログ
低音四弦奏者Takaの戯言ブログ
[253] [281] [280] [279] [278] [277] [276] [275] [274] [273] [272]

今更・・・?


ええ


そろそろ

皆ガルがアメリカ行った事すら忘れた頃かなと



海外公演恒例の

慌ただしい行程だったので


特に面白い話も写真もないから

ひっそりこっそり


人知れず書いておこうかと・・・



無駄に長い意味の無い文章と

変わり映えのしない盗撮写真で

異様に長くなるけど


記録的な位置づけなので

内容は期待しないに越した事はないです



暇だから観るか


な感じでお願いします











ガルさん初となるアメリカでのライブ


まぁ

詳細は色んなSNSにすでにあるからパス



ライブ直前まで

ガルがどう反応されるのか

そもそも受け入れて貰えるのか


色々と不安ではあったけど



会場入りの際のお客さんの反応だったり

現地スタッフの多くがガルファンだと言ってくれたり


サイン会に300を超える人が集まってくれたり

サウンドチェック時の声援やガルコールを聞いたお陰で


変に気負う事なく

本番を楽しめたのが嬉しかった



色々とトラブルはあったけどね



でも


ガルの初米公演を成功させるべく

一生懸命に支えてくれた全ての関係者



そして


とても暖かく迎え入れてくれた

会場の熱きメタラーの皆さんには


ホント感謝の気持ちしかありません




また早い段階で

アメリカに戻って来られる様に

ガルさん一味は頑張ります




ええ


ここまで写真なし




観たい人は検索すればいいと思う





すでに長いから

読むの止めてもいいとも思うよ












米公演の舞台裏ですが


特に特記事項が無いので

サラッと行きましょう




他SNSと併せて観れば

良いんじゃないかね







今回の米公演


ビザ取得の関係で

一時は不可能かとも思われましたが


全員無事にビザが発行され

ギリギリにも関わらず飛行機チケットも何とか取れての


何ともドタバタでございました




あまりにバタバタしたせいもあって

空港でチェックインした後も



ホントにアメリカでライブするのか

半信半疑な状態だったのは内緒




そんな一行を乗せた飛行機は

無事離陸し
何事もなく飛行し
ガッタガタ揺れて着陸
意外とサクサクと入国した一行



約11時間も拘束されたガル一味は

当然の如く
補給タイム


そして待たされる
唯一の健康人



アメリカでもマイペースなガルさん一行は

パリピ気分を味わえる車にてホテルへ移動
VIP感漂いますが



乗っているのはおっさんだけ




と言う現実




ほどなくしてホテルに着き

無事チェックイン
その後は勿論
補給



大事です




完全に個人的だけど
ドリトスのクールランチが

普通に売っててテンション上がった



ホテルの売店めっちゃ高かったから




買ってないけどね





ちなみに

今回のホテル
中庭が良い感じでした



チェックインして数時間後
一行は食べ物を求めて大移動



現地コーディネーターの勧めで

近くのいわゆるスーパーで

いわゆる惣菜的な物を買って

いわゆるイートインで食事
アトランタだからなのか

自分が居た時代が古いせいか


物価の違いに驚かされた一夜でもありました




明けてライブ当日



会場入りまでは野放しにされたガルさん


大将と王子は昼食にハンバーガーを食べに外出

心の清い極悪人は部屋で爆睡

キングは本番まで大人しくしてようと籠っていたらしい



時差ボケなのか

元々ボケてるのか

言動はおかくしても

普段と特に変わらない一行


昼過ぎに予定通り会場に到着
入場待ちのお客さん達に
温かく迎えて貰い
楽屋にてそれぞれ支度開始


ちなみに


渡米前からの心配事であった

米国内での喫煙事情


果たして会場で吸えるかどうかと

心配しておりましたが



意外と多い喫煙者



そして


駐車場

しかも敷地内で喫煙が出来


なんと

灰皿はなくその場にポイ捨て指示


慣れない行動に

最後まで違和感と罪悪感ありましたが
無事吸えてホッとした不健康不良児達



この日この場所が

第二のガルさんの楽屋と化していたのは


言うまでも無い・・・





当日行われたサイン会や

本番に関しては




もう他SNSで観てんだろう




と言う事で


無事出演を終えた一行
スポンサー等

関係者に挨拶&プチミートアンドグリートをした後


大人しくホテルに戻り解散





余談ですが


ガルさん海外公演ではもはやあるあるの

食事事情


今回も例外なく

ライブ後の飯は

会場で用意されたケータリングの残りを

弁当として持ち帰って

各自部屋で喰う


と言う

何ともスターな通常運行です





大盛況のライブを終えた翌朝

こちらも恒例

慌ただしく帰国します
忘れずに移動前補給をし
相変わらず時間の掛かるチェックインをし
だらだらと搭乗を待ち


約13時間の拘束を経て
無事成田に到着



慌ただしい行程と

長時間フライトで


流石に疲れは隠せないものの


無事初の米公演を終えたガルさん一味は

皆満足気な顔をしておりました



まぁ

疲れの大部分は間違いなく




老いのせい




ですけどね




とくもかくにも


お疲れ様でした





今回の米公演にて

レーベルに代り

ビザ取得や何から何まで尽力してくれた頼れる村上氏


遠い異国でもガルサウンドを支えてくれる

スーパースタッフのケイタさんとジェロさん


ガルが出演する事を念願だったと喜んでくれただけでなく

公演成功に向けて素晴らしいサポートをしていただいた

ProgPower USAの皆さん


終始一緒に盛り上がってくれた

会場に集まった熱きメタラーの皆さん



そして


遠く離れた日本から

ガルを支えてくれた皆さん




ガルを想ってくれる全ての皆に


心からの感謝と愛を




本当にありがとうございました・・・!!






そしてそして最後に



こんな長いだけで内容の薄い

私のブログを最後まで読んでくださった皆さん







どんだけ暇なんだよ





いえ


いつもありがとうございます





ガルの新譜

どうか楽しみにしててください



ツアーでお会いしましょう・・・!!






拍手[97回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/15 GT-Tanuki]
[11/15 hitomi]
[11/01 Riebon]
[11/01 しなもん]
[10/16 はかたはなまる子]
プロフィール
HN:
Taka
性別:
男性
職業:
自宅警備員
趣味:
引き籠る
自己紹介:
小汚いロン毛の老いぼれ
ブログ内検索
忍者カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]